やるのは自分!荒々しくグチつつ、発展を!

日々感じたことをグチりつつ自戒します。そして希望を見つけます!

国の借金と仮想通貨

 2月9日のネットでの毎日新聞社の報道によると、国の借金が2017年末で1,085兆円で、国民一人当たり858万円とのこと。
 今回は報道されていないけど、地方公共団体や外郭団体も借金をしているハズだから、さらに借金額が上乗せされると思う。

 僕が、分らないのは、どうみても財政運営とその秩序が上手く行っているように思えないことであって、増税される消費税についても、さきの衆議院選挙結果によると借金返済に充てられないようだし、昔、景気が過熱していたバブル期ですら、借金は減っていなかったように記憶している。それどころか、景気の下支えとかいって、さらに増やして行ったと思う。

 今、日本は、少子高齢化が急速に進展していて、産業も技術も、中国をはじめとする海外が所持するようになりつつあり、今後の日本の発展、成長のペースはさらに鈍ると思う。

 そんな状況で、日本の通貨「円」は安心できるのだろうか?と、ふと思ってしまう。
 日本の政治家が財政当局の規律をないがしろにし過ぎているような気がする。

 ここは、リスク分散という考えで、外貨や仮想通貨も持っていた方が、将来のために良いのでは?との心理が芽生え、仮想通貨(ビットコイン)に注目している。

 今は、ギャンブル性が帯びてしまっている仮想通貨だけれども、国の財政政策が心もとないと、若干の損は覚悟の上でも、保有したくなる。

 そんなわけで、もう3、4年前から注視してますが、現時点では、保留だな。値動きが激しすぎる。素人には手が出せない。

 もしかしたら、今が仮想通貨の成長期なのかもしれないと、ふと感じる。
 しばらく観察したいと思っている。