やるのは自分!荒々しくグチつつ、発展を!

日々感じたことをグチりつつ自戒します。そして希望を見つけます!

宮城県大和町にある「宮床ダム」にいってきた

 10月26日と11月17日に宮城県大和町にある「宮床ダム」に行ってきました。
 さきの令和元年台風19号で、ここの下流にある大崎市や黒川郡大郷町で水害が出ており、「上流はどうなっているのだろうか?」との興味を持ったからです。

 ダム施設の案内にも記されていたのですが、昭和61年の夏にも大崎市鹿島台地区で水害が起きています。ここは、その後に平成8年に完成しているとのこと。
 ですから、下流域は水害に強くなっているのではと思っていたのですが、今回、水害にあってしまっています。

 大雨の前に水量を減らしておくなどの、備えをしていたかはわかりませんが、なんとなくスッキリしないものがあります。
 このダムがあったからこそ、ある程度被害が抑えられてとも言えるのでしょうけどね。

 それだけ自然の力というものは、凄いということをぼんやり感じました。

 景色も良いし、散歩するには、いいところだと思いました。
 度々、訪問しようと思います。

f:id:sarly:20191124235004j:plainf:id:sarly:20191124235041j:plain
宮床ダム 20191026(左) 20191117(右)